海外旅行であると便利な物






海外旅行であると便利な物

海外旅行に持って行くと便利なものとして、スケジュール帳があります。

特に自分用に使いやすくスケジュール帳をカスタマイズするといいですよ。

持って行くスケジュール帳は、コンパクトなものがベストでしょう。

海外旅行に行く時には、かさばるものは避けてください。

事前にスケジュール帳に書いておいたり、コピーを貼り付けるておくといい項目を挙げてみます。

まずホテル名、パスポートコピー、クレジットカードの両面コピー、ラベラーズチェック(T/C)のコピーとチェック番号はあるといいでしょう。

そして住所、電話、観光に行く予定場所のいろいろな情報、ライト番号、出発時間などもメモしておきましょう。

現地の地図の縮小コピーがあれば、なお良いと思います。

近頃では、携帯電話で海外旅行者に向けた各種のサービスも用意されていたりします。

しかし機械の場合は、破損したり、水濡れの心配があります。

その点、スケジュール帳ならば安心です。

携帯サービスを利用していても、スケジュール帳も一緒に持っていった方がいいでしょう。

海外旅行ツアーで自由行動をする機会があるかもしれません。

タクシーに載った際に、現地の言葉の発音が難しく、ドライバーうまく伝わらないケースもあるでしょう。

英文を簡単に読める人であっても、現地の発音は、方言が混ざることもあり、上手に聞き取れない可能性があります。

ニンテンドーDSで発音トレーニングをしていくのもいいですが、いざと言うときの為に必要な言葉をメモしておけば役に立ちます。

スケジュール帳は、電車のチケットを買う時にも役に立ちます。

海外旅行に出発する前に、目的地、時刻表、運賃を調べておきましょう。

それをメモしたり、縮小コピーしたりして、スケジュール帳から確認できるようにします。

切符の購入時に、わからなくなったら、そのメモを窓口で見せましょう。