旅行とトラブルサポート






現地での旅行サポート

海外旅行のパックツアーは、何度も行って飽きてしまった人もいると思います。

また、知らない人と一緒に海外旅行に行くのに抵抗がある人、新婚旅行なので2人っきりいきたいという人もいるでしょう。

そういう人は、ツアーではなく、個別で行く旅行にチャレンジしてみましょう。

しかし海外旅行となれば、手続きが面倒そうと心配な人も多いことでしょう。

そういう時には、現地で困ったことが起こった時にサポートしてくれる機関があるので、それを利用ます。

最初に頼む事は、ビザの代理申請に申請書作成です。

そして基本的なビザ手続きやビザ申請書作成など、手続きを親身になって教えてくれと思います。

自分でできないようなことは、引き受けてれます。

その次には、現地に持っていくトラベラーズチェックや外貨の両替を、日本の銀行でやってくれます。

海外旅行からの帰国した後の精算に関しても、日本の銀行での手続きをの代行したりやアドバイスを行ってくれるのです。

また、出入国カード、タッグ作成の手伝いなども引き受けてくれます。

他にもタッグ類や出入国カード、ルーミングリストやメンバーリスト等の渡航書類の作成そして取り付けもやってくれるので安心ですね。

グループでの申し込み以外でも、ひとりで海外旅行をする時でも、手伝ってくれます。

観光名所をちゃんと押さえておきたいけど、旅行先の事情がよくわからない時にはは、日程表まで作成してくれるんです。

お客さんに合わせたプランについても、プロのツアーコンダクターさんが、提案してくれたりもします。

旅に不慣れだったり、高齢な人に対して、無茶なスケジュールを組むようなことは、決してないので安心ですね。

こういったサービス内容は、ひとりの場合でも団体さんの場合で違いはありません。

日程表の形式についてはは、見やすくに1ページにまとまったものから、情報が多い冊子までいろいろなパターンがあります。

現地でのトラブルサポート

自由に過ごしたいので添乗員がいないような海外旅行ツアーに参加してみたい人もいると思います。

しかし添乗員がいないということは、現地でトラブルが起こったら、どう対処したらいいか不安になりますよね。

やはち海外旅行初心者や、英語が苦手な場合は、パックの海外旅行ツアーしか選択肢はないのでしょうか。

そんなことはありません。

たとえ添乗員がいないような海外旅行ツアーでも、現地でのサポートが全くないということは普通はないのです。

たいてい大手の旅行会社で、ホテルと航空券のセットでツアーを申し込んだら、現地サポートがついてきます。

海外へ旅行に出発する前に日程表が渡されると思いますが、それに海外旅行先の交通機関や、ホテルを手配した旅行会社の支店の連絡先が明記されているのです。

ただしその場所が、自分の滞在している都市内に必ずあるわけではないのですが。

しかし、その国の中に支店はちゃんと用意されていますので、トラブルの時にはは、そこて相談可能です。

これなら安心して行く事ができますね。

もしも格安航空券のみの購入で海外旅行に行った場合は、普通は現地のサポートはないので注意しましょう。

その場合は、現地で起きたトラブルの一切は自分で解決しなければなりません。

そうした場合でも、海外旅行保険に加入していれば、日本語で24時間の対応があったり、手続きをする際に必要な項目を電話でサポートしてくれます。

ホテルと航空券がセットになっているツアーには、旅行形式が2種類あるんです。

まず空港からホテルの送迎付きのものです。

日本の空港からの添乗員は同行はありませんが、現地の空港に到着した時に現地の添乗員が出迎をしてくれます。

そして空港やホテルでのチェックインを代行してくれるのです。

そしてもうとひとつは、空港やホテルのチェックイン、移動等を全部自分一人で行います。

海外旅行が初めてならば、現地で添乗員の出迎えがあった方が安心だと思います。

わからないことがあった予期には、到着した時に聞いておくことができるのもいですね。

そしてスムーズに手続きも終えることが可能です。