大手か小規模か






大手の旅行会社か小規模の旅行会社か

海外旅行のツアーの申し込みでは、有名な大手の旅行会社と、小規模の専門会社のどちらを選ぶといいのでしょうか。

カバーする地域の範囲が広いのが、大手旅行会社です。

小規模の専門会社の中には、ダイビング、登山等の特殊な知識が必要なレジャーについて専門的な所があります。

どちらがいいのかは、やはり目的によるでしょう。

大手旅行会社の最大の特徴は、カバーする地域の広さで、海外旅行のツアーでは商品が豊富な所だと思います。

例えば、ハワイが目的とのツアーといっても、たくさんの種類があり、価格も観光地の内容も滞在日数も多種多様です。

申し込みの人数が多いのでキャンセル等も一定数にあり、ツアーの予約がとりやすいですいのも特徴です。

そして海外旅行に慣れていない人には、現地に駐在員がいる点も安心ですね。

また万一のトラブルが起こった際も、しっかりと対応してくれます。

小規模の専門会社の特徴を挙げると、狭いジャンルを深く詳しく取り扱っている点です。

特定の地域やテーマに関する情報が豊富です。

会社のスタッフは、かつて大手の旅行会社に勤務をしていて、退職した人が多いそうです。

そのため、幅広い知識があり、経験も豊富であることが多いとのことです。

小規模の専門会社の利点として、小回りが利き、顧客の事情に合った提案が期待できます。

使い分ける方法としては、海外旅行が初めての場合は、名前が知られた大手の旅行会社がいいと思います。

海外旅行に行き慣れた人は、自分の希望が通りやすい、小規模の専門会社を利用してみてもいいでしょう。