ツアーと個人旅行






ツアーと個人旅行

海外旅行では、ツアーと個人旅行、どちらがいいのでしょう。

ツアーの利点は、手配が簡単なところでしょう。

もしトラブルが起きても、係の人が対応してくれるため、心強いです。

そして、多くは空港からホテルへの送迎が付きます。

たくさの場所を効率良く見学できる点も魅力でしょう。

海外旅行が初めてなら、こちらを選んだ方が良いでしょう。

マイナスの要素があるとすれば、時間に制限がつく事です。

また、あまり行きたくない場所が、見学地に入っている場合もあります。

他にも、空港とホテルの間の送迎時に、土産物屋への立寄りなど、不要と感じる人には時間の無駄と思うかもしれません。

移動に不便な場所のホテルが指定されることも、たまにですが、あるようです。

それでは、個人旅行の利点はなんでしょうか。

一番の利点は、自由なスケジュールを組めることでしょう。

その日の気分によって、スケジュールを現地で変えてしまうこともできます。

帰りの便までに余裕があれば。ツアーに組み込まれないようなめずらしい場所を見てくることも可能です。

うまく宿泊代を抑えることができるなら、ツアーで行くよりも安上がりになる場合もあります。

そして航空券は、マイレージが加算されれば、いろいろな事に使えます。

マイナス点は、どんなことでも自分で手配をしなければならないことでしょう。

もちろんトラブルが起きたら、誰かに任せっぱなしにするわけにもいきません。

そして、観劇やスポーツ観戦などのチケットは、ツアーに比べ入手が難しくなります。

また、距離的に近い地域は、ツアーで行く法が、個人旅行よりも安く済むことが多いです。