直接予約






直接予約をしてみよう

格安旅行を計画するのなら、泊まる宿には予約電話を直接かけるのが、まず原則です。

しかしながら旅行雑誌やパンフレットに掲載されている番号にかけるのは、ちょっと待ってください。

こういった電話番号は、旅行会社を経由するようになっていることが多いのです。

旅行会社を経由するために専用の回線を作ってあるのです。

だから、直接予約を入れるのなら、タウンページや104などで、電話番号を調べましょう。

基本として、旅行の増えるシーズン期や、テレビの旅番組で紹介された宿では、この方法で予約することはまず無理です。

この方法が有効なのは、あまり人が旅行しないような時期に、名の知られていない宿に対してです。

こういった宿では、お客さんが入らない時期に、できるだけ部屋を埋めたいと思っているのです。

このようなホテルや旅館では、部屋の設備等がよくないケースも多いと思いますが、節約のためです。その辺はあきらめてください。

そして当日に予約を入れるのも相当に効果があります。

もちろんこの方法は相当にリスクがあるので、よく考えてから実行してください。

料金をもっと安くしたい場合、勇気がいる方法ではありますが、宿の人に交渉してみるという手もあります。

たとえば予約の際に「1泊5000円でお願いできないですか。」と金額をこちらから提案してみるのです。

もちろん断られることの方が多いでしょうが、うまくいけばラッキーと考えることもできます。

お金をもっと節約したいなら、試してみてもいいのではないでしょうか。

うまくいかなくても、そういった失敗も、節約旅行では醍醐味です。

映画に出てくるようなフーテンを気取ってみるのもいいのではないでしょうか。

ちなみに旅行直前に予約できるサイトが、いくつかあります。

「宿ぷらざ」「オズモールのギリギリバザール」「日本旅行」「楽天トラベル」「Yahoo!トラベル」等です。

直接予約がうまくいかなかった場合、こういったサイトを使ってみてもいいと思います。